So-net無料ブログ作成

諏訪大社 上社 [霊地巡礼/神社仏閣]

【諏訪大社 上社本宮】信濃国一之宮

buroguP4192386.jpg

2008年4月中旬参拝
鎮座地:長野県諏訪市中洲宮山1
御祭神:建御名方神(たけみなかたのかみ)
    八坂刀売神(やさかとめのかみ)

駒ヶ根市から中央高速自動車道で一気に北上し、宿をとっている諏訪市へと向かいました。

宿へ向かう前に諏訪大社へ寄ろうと思い、ふと、時計を見るとまだPM2時過ぎ。この日は、すでに高遠城址公園→分杭峠→光前寺と巡っていましたが、この時間帯なら諏訪大社の四社+諏訪湖までまわれちゃうなぁ〜ってことで、まずは上社本宮からお参りすることにしました。

buroguP4192387.jpg buroguR0010991.jpg
諏訪大社は、上社本宮、上社前宮、下社春宮、下社秋宮の四社に分かれていまして、国内で最も古い神社の一つなのだそうです。また、信濃国一之宮としていにしえから信仰篤く、『延喜式 神名帳』には「南方刀美神社」(みなかたとみのかみのやしろ)として記され最高位の明神大社とされていたとのことです。あと、各社殿の四隅に立つ御柱のお祭りもたまにテレビで報道(切り出した木の柱を崖の上から落とす際に負傷とか)されたりして有名ですよね。

          右にあるのが四脚門
buroguP4192388.jpg

さて、上社本宮の拝所へ行ってみると何やら結婚式を挙げているみたいでカップルを中心に両家が左右にわかれて参列している様子を見ることが出来ました。で、ちょっと珍しいということで便乗してパチリと撮らせて頂きましたすみません。しかし、神前式は竜笛や笙の音色が響いて優雅な感じがしますね〜。しかも、由緒ある神社で結婚式をするなんてちょっとうらやましいです。

          御柱 神域を囲むように四隅に立つ 結界か?
buroguP4192399.jpg

ちなみに、諏訪造りという独特の様式で本殿は無く御神体は神体山の守屋山だそうです。ただ、弊拝殿が神体山に向いてないのが謎なのだとか。なんか面白いですね。

          入口御門と布橋
buroguR0010988.jpg

お参り後は恒例の境内散策ですが、さすが大きな社だけあって見どころがたくさんありました。初めてではないので写真をあまり撮らなかったんですけど、入口御門と回廊のような布橋(当時は本当に橋だったみたいですよ、諏訪湖が大きくて)や諏訪明神が降臨したという硯石(磐座)、重要文化財の四脚門、天流水舍などがありました。その他も色々ありますのでご参拝の際にどうぞ。彫刻も見事です。

buroguR0010992.jpg

雷竜の像なんてのもありました。ここは軍神(タケミナカタの故事による)ですから武道系の人はお参りするといいかも?でも、タケミカヅチと相撲をして負けちゃったんだっけ。。元々はタケミナカタではなく土着神が信仰の対象だった説もあるみたいですけどねっ。





【諏訪大社 上社前宮】信濃国一之宮

buroguR0010994.jpg

2008年4月中旬参拝
鎮座地:長野県茅野市宮川2030
御祭神:建御名方神(たけみなかたのかみ)
    八坂刀売神(やさかとめのかみ)※こちらのみとの情報も 詳細不明です

本宮から約2キロほど離れた場所に鎮座する上社前宮は、かつて上社祭祀の中心地だったそうです。また、諏訪信仰の発祥の地ともいわれています。ただ、社殿が移転した際、広大な敷地にあった多くの建物が無くなってしまい今では祭事に必要な建物があるのみとのこと。

buroguR0010997.jpg

駐車場から、ゆるい割には心臓破りの坂を登ってゆくと拝殿に着きました。ここには初めて来ましたが、他の3社と比べてかなり素朴な印象の神社です。何というか、全体的に遺跡みたいな雰囲気があるんですよね。「つわものどもがゆめのあと」って感じでしょうか。でもその反面、古〜い長老のような神様がいらっしゃる雰囲気もあったりして、今でもやっぱり神域なんだな〜って思いました。

        名水の小川 もろワタクシが写り込んでいたのでその部分カット
buroguR0010996.jpg

あまり写真はありませんが、名水という小川が流れていたり、御柱も四隅に立っていました。来た方向を見ると、遠くにまだ残雪の山々(霧ヶ峰だか蓼科だかチト不明)が見渡せて、とても綺麗でしたね。

           眺めがいい〜
buroguP4192403.jpg


          駐車場あります


追記:この記事は過去に溯って書いています(2009/7)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

諏訪湖にて諏訪大社 下社 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます