So-net無料ブログ作成

光前寺のしだれ桜 [霊地巡礼/神社仏閣]

【光前寺】天台宗 2008年4月中旬
 長野県駒ヶ根市赤穂29番地

buroguP4192349.jpg

分杭峠を後にし、駒ヶ根市街で食堂を探していた時のこと。木曽山脈の高〜い山々につられて山側へ車を走らせていると、何やら大型観光バスが出入りしている道があるので標識を確認してみると「光前寺」というお寺があることが判明。とりあえず食べる所くらいはあるだろうということで、いっちょ行ってみることにしました。

buroguR0010967.jpg

buroguP4192358.jpg

正直、まったく知らずに寄ったわけですが、着いてみてびっくり!ここのお寺は、しだれ桜が有名みたいで、それは見事に咲いていたんです。なので、人も多かったですが来て良かった〜って感じでした。

buroguP4192360.jpg

buroguP4192369.jpg

最初に寄った高遠城址公園の桜も見事ではありましたが、なんというか、ここの桜はしだれ桜ということで少し趣が違いますが上品な感じがするんですね。自分的には、こっちの方が好きかもしれません。

buroguP4192371.jpg

杉並木の参道の石垣に、光苔という光る苔が自生していました。石垣の隙間から覗くと見えるんです。浅間山の鬼押出しでも見た記憶がありますが、なんか珍しいですよね。

buroguP4192373.jpg

三門を過ぎると、本堂が見えてきました。いかにも古刹らしい古そ〜な佇まいです。ご本尊は不動明王(秘仏)とのこと。すぐ隣には、早太郎という犬のお墓があって、こちらは有名な伝説みたいですよ。くわしくは↓で。また、そのすぐ側には三重塔もありました。
霊犬早太郎伝説http://www.kozenji.or.jp/mainframe.html

buroguP4192375.jpg

一通り見て回って、お腹が空いたからここまで来たことを思い出し、駐車場近くの蕎麦屋さんで少し遅めの昼食を頂きました。美味しかったです〜。

buroguP4192382.jpg

それにしても、思いも寄らぬ見事な景観を目にすることが出来て何だかとても感謝なのでした。高遠もいいけど、こっちもぜひ!とお勧めしたくなる花見スポットでした。

buroguP4192352.jpg

あ、後で知ったんですけど庭園もあったみたいです。見れば良かった〜(思いっきり、光前寺庭園と書いてあったんですけどね汗)。



追記:この記事は過去に溯って記しています(2009/7)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ゼロ磁場?分杭峠諏訪湖にて ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます